交通事故治療@豊橋市 > 当院の特長

当院の特長

特長1 「むち打ち治療協会」認定専門家

むち打ち治療協会 ふたば接骨院は豊橋市では初となる、一般社団法人むち打ち治療協会認定治療院です。(平成23年10月現在)

同協会は、会長の柳澤氏が4度交通事故でむち打ち症を患われ、肉体的にも精神的にも苦しまれた経験から、交通事故の治療には、①治療、②治癒(メンタルケア)、③法律の3つが重要だと考え、第三者機関という公平な立場で、専門的な知識と技術を持つむち打ち治療や法律のスペシャリストを認定し、広く国民に紹介することを目的として設立されました。その認定基準は非常に厳しく、技術面や経験値、むち打ち治療の実際の施術や心構え、治療院の環境面などを総合的に評価し、判断されます。

むち打ちでお悩みの、豊橋近郊の方、まずは当院にご相談下さい。
 

特長2 「全国・優良接骨院ベスト200」掲載

全国・優良接骨院ベスト200 ふたば接骨院は全国に30,000件以上ある整骨院・接骨院から選りすぐられた「優良接骨院ベスト200」に掲載されました。その主な判断基準としては、①一貫性のある治療理論と高い治療技術 ②治療家の人柄のよさ ③行き届いたスタッフ教育 であるとされています。

治療理論の善し悪しは、治療家の数だけ理論が存在するといっても過言では無い為、治療家の論ずる理論と実際の治療手法とが一致し、最終的に「治癒」という結果がもたらされる可能性が高いかどうかを基準に判断されているそうです。また、治療家の人柄は、治療へ取り組むときの姿勢が真摯なものであるか否かという部分に重きが置かれており、そしてその真摯さが、必ずスタッフの質にも反映される、という考え方をもとにしているとのことです。

当院は優秀なスタッフと共に、日々治療技術と治療環境の向上に励んでおります。
 

特長3 歪みを正し、体質を変える。「GEON療法」先行導入

GEON療法 ふたば接骨院は愛知県内でもまだ8院程しか導入されていない、次世代型治療GEON療法を先駆けて導入しております。(平成23年10月現在)

GEON(ジオン)療法とは、①DA(DNA  Appearance)テクニックと、②DC(DNA  contact)テクニックの総称で、genome on=遺伝子を促進・活性・発現させる新しい治療法です。

交通事故などの衝撃で骨格に歪みが生じると、全身に痛みや自律神経失調、内臓の病気、手足のシビレなどが引き起こされます。DAテクニックは、第一頚椎の歪み正し、骨格を正常に戻すことで、これらの症状の根本原因を取り除きます。

また、DCテクニックでは、脳と体を結ぶ命令系統の中枢である脳幹に、マッサージ器の弱程度の優しい振動を、特殊な機器で与えることで、歪みを4次元で正し、神経伝達を促進します。これにより、身体が本来持っている自然治癒力を向上させ、回復しやすい体質へと遺伝子レベルから身体を導くのです。

当院では、愛知県内でも先駆けてこのGEON療法を取り入れ、交通事故の患者様や妊婦の患者様などを始め、ご好評を頂いております。

妊婦さんのむち打ち治療について
GEON療法について