スタッフブログ

2013年9月20日 金曜日

超音波研究会

14日は僕の母校である東海医療科学専門学校で行なわれた超音波の勉強会に行ってきました。

その日は手関節周辺を中心に体表解剖やエコーの画像抽出の仕方を教えていただきました。

まず、自分の手に舟状骨を書いたのですが、思っているのと体表から触れる部分には少し違いがありました。

エコーでも舟状骨を描出したのですが、かなり尖っていてびっくりしました。

他にも手関節周囲の筋の触察、ド・ケルバン腱鞘炎の多発部や正中神経の描出の仕方を学びました。

勉強会はとても参考になり、これからも学んだことを生かしていきたいと思います。
豊橋市 ふたば接骨院 スタッフ 皿井



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ふたば接骨院