スタッフブログ

2012年4月17日 火曜日

ある土曜日の出来事

 4月14日、院長と二人で名古屋にある東海医療専門学校に超音波機能解剖セミナーを受けに行きました。
基礎医学的理解を基にした運動器疾患の超音波による実践的な観察法についての講義を初めて受けた感想は・・・・いやいやレベル高すぎだろ!的な。
 兎にも角にもレベルが高い。もー資料がないのが残念すぎる。つか資料が無いから学んだことを日に日に忘れていく僕。乙
勉強会が終わり、僕の頭がパンク寸前の状態で後ろから突如声をかけられました。
              「田中先輩!?」っと。
振り返ると見覚えのある背の高い細身の男が。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高校時代に毎日辞めたい辞めたいと言い合った剣道部の後輩でした。
 同じ治療家になっていた事は聞いていたものも、まさかこんか所で会うとは夢にも思いませんでした。
ま~嬉しくなって院長と解散後、後輩と即行で居酒屋in。
高校時代の話から治療の話まで長々と語り合い、結果的に夜が少し明けちゃいました。笑
これからこのセミナーに参加するつもりなので、色んな意味で楽しみが増えました。


PS苦手なお酒を飲んだせいでいまだに下痢を継続中という惨事に。

田中 直樹

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ふたば接骨院